国産大鍬 夢・・・理想の大鍬を求めて・・・

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

幼少の頃、高価で身近では見れなかったオオクワ 子供の頃から 憧れだったオオクワを 30年の時を経て 飼育出来る喜びと ブリードする楽しさを尽きとめたく思います

RSSリンクの表示

FC2カウンター

にほんブログ村ランキング

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

FC2ブログランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

羽パカ 

2010.07.30
Fri
02:17

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


ブログランキングに参加してます。 宜しく御願い致します。

前回までは 順調な飼育結果でしたが・・・

今日は イマイチな結果報告日記です(>_<)

今期は あるLineだけ ほぼ10割の確率で羽パカのが有ります。最小で72mmから78mmまでのサイズが出てますが 体長、顎、頭のサイズに関わらずです。

このLineは幼虫の時の感じから 積算温度は高い感じで小型幼虫でも 蛹化で早期もなく たっぷり幼虫期間が在った様に思います。 そんな状況でしたが 春先から 気温の上昇と共に蛹化させた感じだったのが 原因なのか それとも 親は完品でしたが 何らかの遺伝的なものか 定かでは有りませんが 完品が居ないのが悲しいです。

そんな個体達の中からです ↓



100729_145705.jpg


顎 UP  ↓


100729_145744.jpg


100729_145644.jpg


内歯付近  ↓


100729_145806.jpg





配合的には クロスのクロスになります。
♂親の内歯の特徴を受け継いだ感じですが 頭幅の弱さも引き継いだ感じで 端正したい所ですね。

この兄弟♀は、50mmUPは多数で殆どが48mmから49mmです。

良い感じの♀も羽化してるんですが・・・(汗) 

しかし 羽パカが遺伝的なものだと累代は ちょっと考えてしまいますね。

どうするかなぁ~ ?

何か 良いアドバイスが有ったら コメして下さい~!!
スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: 2010羽化個体

cm / 0    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://busouakoya.blog73.fc2.com/tb.php/110-d639a80b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。