国産大鍬 夢・・・理想の大鍬を求めて・・・

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

幼少の頃、高価で身近では見れなかったオオクワ 子供の頃から 憧れだったオオクワを 30年の時を経て 飼育出来る喜びと ブリードする楽しさを尽きとめたく思います

RSSリンクの表示

FC2カウンター

にほんブログ村ランキング

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

FC2ブログランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

やむなく83日で交換。。。 

2010.12.17
Fri
03:03

今年も残す所、半月になりました。色々とやらなければならない事も多々ありますが そんな中には瓶交換も含まれます。 やれるべき事は早めに済ましたい所ですが 瓶交換は状況見ながら(喰い上がり、菌の状態)極力、三ヶ月を目処に交換回数及び羽化させるまでの計画をシッカリしたいと思います。しかし 幼虫は勿論ですが、菌床も生き物で乾燥や劣化など有り思い通りには行かないんですよね。
昨日も 今まで悩みに悩んだ末に交換しました。

幼虫データ

血統種  『今期本気の主力血統種』


割り出し

9月22日

一本目投入

9月22日

約83日経過


交換前のボトルは ↓



101215_014154.jpg





外観からは 劣化の気配は見受けられます。
ひと月前位から瓶の劣化の兆しは有りましたが 昨夜まで伸ばしました。

瓶の壁面から見れば 即刻、交換になるのですが 瓶内部の表面は未だ行ける感じ?

交換前で ↓の感じでした。


101215_014219.jpg







掘り出ししてみると やはり食べカスも少し水気ある状態で 食べるオガも少ない状態で もう少し前でも良かった感じでしたが 判断ミスかも知れませんね。で中に居た幼虫は






101215_014342.jpg





約83日交換で 28gと中々の体重でした。

次交換で 何とか大台を狙える感じですが 楽しみな幼虫が出ました。

来週は この兄弟幼虫の交換が有りますので こちらも報告出来る幼虫が出ましたらUPしたいと思います。

いつもながらですが コツコツと 頑張りたいと思いますのでクリック願えたらと思います。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: 2010ブリード

cm / 8    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント


本命血統幼虫、イイ感じですね。
2本目が楽しみなサイズで出てきたので
他の幼虫にも期待ですね。
2010.12.18 23:27
URL | タカ #FvLIUmYM [ edit ]

今日は。
幼虫の体重は30グラム超えが一つの目安なんですね。
ところで、初歩的な質問で恐縮なんですが、
オス、メスの見分け方を教えて頂きたいのですが、
初、2令時と3令時。
初、2令時にわかってないと、3例時の対応が遅くなる、
間違えるとか?ぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。
2010.12.19 12:22
URL | bun #q9w85Efk [ edit ]

こんばんは!
83日でこの体重ですか・・・

すごいなあ~
2010.12.19 20:10
URL | 777 #- [ edit ]
タカさん
昨日はプレの 『旬の食材』の受け取り、有り難う御座います。m(__)m

今夜は 奥様の腕に掛かり美味しさ倍増では!(^^♪

幼虫の方は このラインは凄いです! やっぱり血統って大切なんですね。

しかし 何時までも『今期本気の主力血統種』じゃ可哀想かな?(汗)

管理名的に命名しようかな~(^_^;)
2010.12.19 23:05
URL | 阿古屋 #- [ edit ]
bunさん
 そうですね。 30gを基準に80mmオーバーと言われてます。しかし 昨年頃から 既にオオクワのギネスサイズも年々伸び幼虫体重も40gに到達しようかとの勢いです。 

で幼虫の判別ですが 初令、初2令では略 見分けが付きません。(^_^;)
なので 一本目(三令初期まで)は小ボトルで飼育したり 交換を最小限にする為に ♂、♀であろうとも大型瓶で飼育される方が居ます。なので 自分の飼育スタイル、飼育に掛かるコストを考慮してベストなボトルで飼育が良いと思います。 
判別法としては 検索してもらえれば色々な方が写真付きでのが有りますので そちらを見られる事をお薦めします。
大体が メスなら卵巣、オスのチン〇ン線で見分けると思います~
2010.12.19 23:16
URL | 阿古屋 #- [ edit ]
777 さん(ナナフシさんかな?)
このラインは ホントにデカイです!(^^♪ 交換が楽しみで楽しみで我慢できません(爆)
この血統で 好調なナナフシさんに追いつけるように頑張ります~!(*^^)v
2010.12.19 23:20
URL | 阿古屋 #- [ edit ]

年末は忙しく、やっとゆっくりパソコンをひらきました。
なるほど、参考になりました。
ありがとうございました。
2010.12.30 14:56
URL | bun #q9w85Efk [ edit ]
bun さん
私もですが 年末は忙しく(^_^;)  やっと年の瀬になり新年を迎える頃になり落ち着いて来ました。 御互い様に御疲れ様です。
 
 判別法は 世間一般的な回答で申し訳御座いませんでしたが
これを基本に 見て頂けますと 段々と一目で分かる様になると思います~
2010.12.31 00:26
URL | 阿古屋 #- [ edit ]

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://busouakoya.blog73.fc2.com/tb.php/142-a6f10e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。